「風のようになりたい」中田英寿、理由を語る