「高畑淳子」がいまだ唱える