福永は自分が上手いと思い込んでる