松井秀喜氏の始球式を一番楽しみにしていたのはあの因縁の相手だった