高くても品質のいいものを買う中高年層 一方でコスパ重視の若者