会社と地位に「しがみつくおじさん」たちの悲しい末路