インパルス板倉、謹慎中の堤下敦の様子を語る