U18アジア選手権を終えて再度浮き彫りになった課題 韓国との差はひらくばかり