一羽のインコの生涯をみつめる写真家