酒に溺れた・・・・『工藤綾乃』