<井手口陽介が絶望的な状況に>半月板損傷しちゃいました。