イッヌ「マッマと一緒ンゴ、おやすみンゴ」